暑さ寒さも彼岸まで!!雪解けももうすぐ♪こんなことに気をつけて!!


akitakaigocarespring
今日のコラム:もうすぐ春!“気をつけたい事”!

カラダが縮こまりやすかった冬から春への移り変わり。気持ちが明るくなりますね。そんな春を一層気持ちよく迎えるため、今回のコラムは春に気をつけたいことをあげています。


1,体調管理・温度管理

インフルエンザ高齢者口腔ケアあたたかくなると、油断しがちな風邪などの感染症。しかし、インフルエンザワクチンの接種をされたかたも、効果が弱まってくる頃でもありますので、十分に注意が必要です。

また、温度管理、脱水予防の点から、衣類にも気をつけましょう。冬のようにたくさんの衣類を着ることで、体温調節が難しくなったり、寒いと思っていたら、厚着をしてかいた汗が冷えたことが原因だったり、季節の変わり目、衣類は着脱可能なもで温度調整をするのがおすすめです。衣類の温度調整は一気にではなく、少しずつ行いましょう♪

2,長時間の外出・野外活動

庭の草花が咲いたり、イベントがあったり。長時間の外出が多くなる春。秋田介護リハビリ歌フィットネス

冬に外出の機会が少なかった方は、自分が予想していたのより疲労を早く、強く感じることがあります。外出は、水分補給と、休憩をこまめに挟みながら、そして、なるべく一人ではなく多数で行動しましょう

3,神経痛や関節痛など

暖かい日が増える反面、一気に寒さが戻る日も…そんな温度の変化で、関節に変化を感じられる方も多いようです。腰痛や神経痛、関節痛、また腹痛や膀胱炎などがある方もいらっしゃいます。

4,歩行

施設自宅杖more使い方秋田教えます冬期間休んでいた散歩を再開!!という方も多いと思います。まだ、朝夕は冷え込む日も多いので歩行は、その日の自分の体調と相談を!また、雪解けがすすむと、水たまりになるところが多くなります。冷え込みで凍っていないか、靴は滑らないかなどに気をつけて下さい。濡れた靴で建物の中を歩くときは大変滑りやすくなりますので注意が必要です。また、車道からの水の跳ね返りを避けようとバランスを崩して転倒してしまった…ということもありますので、歩道のあるところをゆっくり歩きましょう!

5,環境の変化

施設看護師冬期間休んでいたデイサービスの利用を再開する、家族の仕事時間が変わった…など春は生活環境に変化がある方も多いと思います。事前準備に疲れが溜まっていたり、急な変化に気持ちがついて行くのが大変だったり…ということも起こりやすい季節です。

「疲れて、何だか食欲がないなぁ」と食事を減らすことで転倒や感染症に繋がったり…一方で「食べないとなぁ」と無理して食べてしまい、体調を崩してしまったり…

そんなときは、無理せず休息をとり、必要に応じて医療機関の受診を検討しましょう。

 


草木の緑や、花の色に気持ちも高まる季節♪
体調不良や転倒などに気をつけて、気持ちよく過ごしましょう!
秋田春高齢者注意点more

**************
介護保険以外のサービス
秋田ではこんなサービスもありますよ♪
http://akita-more.co.jp/category/yakudatu/
**************
あきたの介護に関わるすべての方へ
~「高齢化日本一の秋田」を「日本一高齢者が暮らしやすい秋田」に~
合同会社more ロゴマークFacebook&アメブロも随時更新中!!
Facebook ■ https://www.facebook.com/moreakita/
アメブロ  ■  https://ameblo.jp/akitamore/

Facebook Comments
2018-03-05 | Posted in コラムNo Comments » 

関連記事