-more-の秋田市街中取材!ショートステイおぐらさま


-more-の街中取材!!
介護施設や商店など、”秋田の介護へかかわるところ”へ-more-が訪問!!
取材をさせていただき、コラムページでご紹介して参ります!!(更新不定期)

コラムの更新はFacebookでも随時お知らせしています!!

今回は、秋田市河辺のショートステイおぐらさまをご紹介♪

秋田市御所野方面から国道13号線を大仙市方面へ向かうと・・・あれ??昔とちょっと景色が変わったかな?そんな、秋田市河辺の和田地域にあるのがショートステイおぐらさま。国道13号線が目の前!のこちらの施設はデイサービスと居宅介護支援事業所も併設。今回はショートステイ棟にお邪魔してきました!!

小豆色の「おぐら」の看板先、建物入口にはなにやら各国の国旗がひらひら~♪

ショートステイおぐらデイサービス秋田介護施設情報

和風になりがちな介護施設・・・「洋」の装いの一面を♪というお気持ちから、利用される方が滞在する居室名にも国名、国旗が使われています。
ショートステイおぐら居室介護秋田施設情報女性スタッフが中心?と思われがちな介護の職場ですが、なんと、おぐらさまはスタッフの方の男女比率がほぼ半々!「とても心強いです!今日の夜勤は男性ばっかり~(笑)!なんてこともあるんですよ」とおっしゃっていました。

広々とした施設廊下を歩きながら・・・「おぐら」の由来を伺ってみました!
デイサービスショーステイおぐら介護施設河辺moreおぐらさま:(代表取締役さま)の旧姓が「おぐら」なんです♪(にっこり)でも、旧姓は「小さい」という字のおぐら、「おぐら」は河辺和田の「和」をとって「和倉」なんです♪

-more-:そうなんですか!和菓子のあんこを思い浮かべていました~(^_^;)

おぐらさま:あとは「和やか・和(輪)」などの意味が込められています。

実は施設名から、和菓子の名前が各所にあるのでは??と想像していた-more-でしたが、広い館内を歩く中、色々な意味が込められている事を教えていただきました。

 

onemorepoint画像more秋田地域にはJRの駅もあり、国道13号線も目の前!ご面会のご家族も通いやすい立地です。そんなおぐらさまは、入口を入ると国旗と季節の飾りがおもてなし♪入口から心温まる施設さまでした!!

今回、おぐらさまの魅力をたっぷり伺って参りました!!詳しい情報は後日、施設情報ページにてご紹介予定です♪
※利用料金、受け入れ状況などにつきましては、ご確認をお願いいたします。

◆お問い合わせは下記まで◆
ショートステイおぐらさま
TEL:018-893-4546
または
more(お問い合わせ

**********
合同会社more ロゴマークあきたの介護に関わるすべての方へ
~「高齢化日本一の秋田」を「日本一高齢者が暮らしやすい秋田」に~
Facebookも随時更新中!!https://www.facebook.com/moreakita/

Facebook Comments
2017-11-24 | Posted in コラムNo Comments » 

関連記事