認知症かも…相談はどこに??


季節の変わり目、生活スタイルが変わる方もいらっしゃると思います。帰省を予定されている方も多いのではないでしょうか?帰省した時に、ご家族の様子の変化に「あれ?」と思った…認知症は、そのような発見ケースもあります。今日は、認知症についてのコラムです。

自分で気が付くのは難しい

介護保険認知症秋田市相談
認知症は、ご本人がそれに気が付くのがなかなか難しいケースが多いです。
認知症は、そのものが何かの病気というわけではありません。アルツハイマー型認知症などが有名ですが、アルツハイマー病という原因となる病気があり、認知症の症状がおこります。

以前の様子を知っているご家族が気が付きやすい。
認知症の発見のポイントになるのは、やはりご家族です。毎日一緒にいるご家族が日々の様子の変化を気に掛けて…ということもあれば、帰省した親族が何だか以前と違うのでは?と、受診を促したことがきっかけになった…など、タイミングはそれぞれですが、ご家族が気付いた「あれ?」という部分がポイントになることが多くあります。

いつも利用しているお店や、デイサービスの職員が気が付くことも。
ご家族だけの会話があるように、人は、場面場面で会話や、表情に変化があります。認知症の発見になるのは、自宅外での様子がきっかけだったという方も多くいらっしゃいます。

認知症ってどんな症状??

物忘れだけではなく、『以前からの趣味に興味関心がなくなった』、『感情の起伏が激しくなった』、など症状は人ぞれぞれです。

インターネット上や書籍などいろいろなチェック項目がありますが、やはり、気になる点がある場合は、専門家に相談・専門医の診察を受ける、ということが必要になってきます。

しかし

『このような症状で相談するのはどうなのかしら…』
『知り合いに会ったらどうしようかしら…』

という声も、多くあります。認知症相談秋田市オンライン

どこに相談したらいいかわからない…そんな時は、お近くの地域包括支援センターが相談窓口です。また、秋田県では、社会福祉法人秋田県社会福祉協議会が主体となり、認知症コールセンター(無料)を設置しています。

☎電話:018-824-2275
相談日:月曜日から金曜日(土・日・祝、年末年始を除く)
時 間:午前9時~午後5時
その他:通常の電話料金は相談者の負担となります

■moreでも、ご相談が可能です。お気軽にご相談ください。
お問い合わせフォーム⇒こちら
電話相談:10分まで無料。事前予約。
訪問相談:お気軽にご相談ください。

**********

合同会社more ロゴマークあきたの介護に関わるすべての方へ
~「高齢化日本一の秋田」を「日本一高齢者が暮らしやすい秋田」に~
※コラムの内容は体調・安全面に十分配慮し、自己責任のもと取り入れてください。
※各制度・商品の使用購入などを促すものではありません。

Facebook Comments

関連記事