【お食事編】その食器は使いやすいですか?


食事に不自由を感じていませんか?

食事介助でも、自分で食べることが出来る方も自分に合わない食器は食事の際の負担が増す原因の一つになります!!

そんな時役立つもののひとつに、介護用の食器があります!!

自助食器介護高齢者マヒ秋田薬局

上のイラストは一部ですが、薬局や、ドラッグストア、スーパー、最近は簡易的な物であれば、100円ショップにもあります!!

● お皿編

例えば、痛みや、マヒなどにより、もともとの右手ではなく、左手で食べているが、いつも器から取りにくい…
そんな時は、自助食器(じじょしょっき)というものがあります。その名前の通り、自らを助ける食器。

上のイラストの中央になんだか斜めのお皿がありますよね。これを使うと、マヒなどがある方もすくいやすくなるんです♪

● エプロン編

高齢者の方は、筋力低下や、視力低下、マヒなどにより、食べこぼしてしまうという方も多くいらっしゃいます。少し食べこぼしが多くなったなぁと感じた時は、エプロンをおすすめします!!

エプロンなんて…恥ずかしい…という方もたくさんおられますが、最近は、デザインも様々♪

そして、エプロンの着用は、衣類が汚れるのを防ぐだけではないんです!!熱いもの、冷たいもの、スプーンやフォークなど硬いものが皮膚を傷めてしまう、床にこぼれて踏んで転倒してしまうなどを防ぐ役割もします。
気に入ったデザインのもので、食事の雰囲気が変わることもありますよ♪

● まだまだたくさんあります★ ‥‥でも、どれがいいかわからない…

ここに挙げたのはほんの一例です!!
スプーンやフォーク、滑り止め、コップ、箸など、たくさんの種類がありますので、ぜひご自分ご家族に合ったものを探してみてくださいね!!

どんなものを選べばいいか…というのは人それぞれ…お困りの時は、
-more-が買い物のアドバイスをさせていただきますので
お気軽にご相談くださいね。(同行もさせていただくことも可能です♪)

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

合同会社more ロゴマーク地域のチカラをパワーアップ!

これからの秋田を守っていくのは、秋田の【人】のチカラです!!町内会や、個人宅への出張レッスンも可能です♪お気軽にお問い合わせください✨http://akita-more.co.jp/info/

**********
あきたの介護に関わるすべての方へ
~「高齢化日本一の秋田」を「日本一高齢者が暮らしやすい秋田」に~

 

 

 

 

Facebook Comments

関連記事